ヨガの郷・・・つむぎ・・・

秋田でのんびりヨガとリフレクソロジー(フットケア)。りっちょん(息子)としおっち(娘)とよっちゃん(連れ合い)とのつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一枚布のおんぶ

最近お世話になってるMちゃん主催、1枚布おんぶの練習会。

秋田市の『しずく』さんです。

以前からなんとなく体験はしていたものの、体得していなくて。
家でわーわーなったらおんぶしてたけど、なんとなくやし。
いまいちこれっと胸張れなくて。
やっぱり、子供との密着度NO.1!腰の負担軽減、布一枚やから持ち運び楽!!

という素晴らしいいいとこ!にはかなわないので、受けてきたよ。
結び方にコツがいることだけがむずかしいかな。
これになれると、絶対楽ちんでおすすめです。

来年の東京旅行親戚集合会にも持っていこうと思います!

  2014111815443126d.jpg

別の友人Mちゃんが素晴らしい晒しを譲ってくれて・・・
なんとそれをコーヒーと栗皮で染めた秋らしいいい感じの布なの❤
おんぶした姿。
昔よりしっくりおさまってました。

  201411181544298c1.jpg

これは別の参加者さんからお借りした『ディディモス製』の布。
いい値段しますが(笑)・・・終わったらハンモックに変身するそうよ。
これも人それぞれ価値観よね。
さらしよりしっかりしてて安心感あります。結び方違うよ。

ちなみに雑貨屋さんでよくうってるインド綿の布を半分に切ってつなげるのもありだよ!

りくはほんまにおんぶっ子で。
今回参加した子達のだれよりも密着してたかな。
普通は嫌がるよね??
3か月からおんぶか車か子供広場かという偏った居場所で過ごしたためにこうなったかも。
昼寝もおんぶ。おりない。私は座布団で高さ作って椅子のように座らせて。
今となってはいい思い出。
その時は必死、現実逃避でマンガ(笑)

おやつでつるよりおんぶでつるときあります。

くらい慣れてる。
最初嫌がっても、ある程度成長したら、おんぶすきになる子もいるようよ。

   20141118154427124.jpg

やっとこさピースできるようになりました!!!いえい。
これで2歳言えるね。

ちなみに、この踏み台、骨折した人いるそうで、自主回収したそうな(笑)
大人要注意!

次回は28日(金)川尻コミセンです。
気になる方は是非コンタクトとってみてくださいね!









スポンサーサイト

言葉のちから

先日、お世話になったMちゃんと深い話をしてたとき。

「きょうこはどうやったら解放されるのかな?」
と言われてびっくりした。

(もちろん前後にいろんな話があるんだけれども、ここではピンポイントを。)

なぜなら数年前、千歳時代にお世話になってた人から全くおんなじことを言われたのだ。

その午前中、定期的にヨガに来てくれている方から
「ここは、なんとなく駆け込み寺的な場所になってる」
と涙出るほどうれしいお言葉を言われ。

これまた数年前に千歳で手伝っていたリンパケアサロンでも、お客さんにこの駆け込み寺って言われてた。

一日で2回も数年前と同じ言葉に遭遇して、かなり私の中でキーワードになった。
なんかあるな(笑)

そして
先週の満月に合わせて半断食。
いや~出るわ出るわ毒(笑)
たくさんのことを体験できます!気になる人は直接聞いてください。

まだ氣付きには至ってないけど・・
弱いとこほんとについてくる・・
なんだろ。しなやかな思考がほしいーーーーー!

[ 2014/11/12 17:03 ] 日々つれづれ | TB(0) | CM(2)

『自然農という生き方』

最近友人たちのFBにちょいちょい
辻 信一さんというキーワードが出てくるようになった。

そしてそして、友人Sちゃんからこの本がなにげなしに手渡される。

       51S1R789etL.jpg

これは、赤目自然農塾を開催している川口由一さんとの対談本。
こういうのってこういうタイミングで巡ってくるものよな~と改めて実感。

最初、ここ3年くらい活字がここまで連なっている本は読んでなかったからかあまりの進まなさに自分でも驚き(笑)

うん、読んでよかった!
耕さない、有機、合鴨、EM菌等の農法的な話は表面的にはわかっても、ド素人なのでなんとも言えないけど。
生き方について。
なんか、シンプルに生きていきたいなぁと単純に思った。
ものすごい哲学的な内容があったりだけど、やっぱりヨガに通じる話。

食べること農的な暮らしは生きること。
人は結局自然の一部であり、その流れに沿った生活をすべきであると。
他人に押し付けて全員が農的な暮らしをすべきだとは言わず、

個々それぞれの得意分野をみつけ、
「人の道、いのちの道、わが道」
が明らかになったならばいかに人からの抵抗あろうと我が道を行く強さをもつ。
人間としての総合的な成長の中で養われる智恵と能力も含めた強さ。

そして私は・・・

世の中は余計なものだらけだから~
情報過多で惑わされることもしばしば。
不必要なものを少しずつそぎ落として楽に身軽になって、感性を鋭く。
いろんなことは、必要なタイミングで自然と巡ってくるものだ。
流れにゆったり沿いながら、わが道を模索していきたいなぁ~
[ 2014/11/04 06:19 ] まなび | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。