ヨガの郷・・・つむぎ・・・

秋田でのんびりヨガとリフレクソロジー(フットケア)。りっちょん(息子)としおっち(娘)とよっちゃん(連れ合い)とのつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玄牝『げんぴん』と岡野眞規代さん

『ベビーフェス2016』の映画鑑賞&トークイベントに行ってきました。

前回の妊娠中、吉村医院の存在を知り、
出産する秋田でも自然分娩が叶うところがないか探し、
結局なかったんだけど、
親も離れているし、一人目出産ということもあり
病院のほうがいいんじゃないかと言われ
悩み病院に決めました。
ていうか病院でしか産めなかったんだけど。

結果として、
秋田市立病院はそれなりのカンガルーケアもかなえてくれたし、
担当してくれた助産師、看護師さんはとてもいい人ばかり。
小児科医のフォローも必要だったことから
良かったと思っています。
もちろん、現在も市立病院です。
ただ、施設が古すぎたりであまり妊婦さんは少なく、
サービスのある個人病院や総合病院で有名な
日赤や大学病院がやはり人気な最近の産科事情です。

以前から河瀬直美監督の『玄牝』は見たかったし、
吉村医院の元婦長の岡野さんの話はぜひ聞きたい気持ちがありました。

映画はドキュメンタリーで
吉村医院の日常を垣間見れます。

やはり・・・けっこう泣いている人もいたり。
涙のトリガーポイントは人それぞれですね。
心の浄化するために
過去の自分経験とリンクしたり
赤ちゃんでストレスが和らいだり

なにはともあれ
岡野さんのお話が私的には大絶賛な内容でした。
映画より泣けてびっくり(笑)
リアリティーあって
説得力あって
話上手、訴えたいことがよく伝わる
出産のみならず育児に関わるものもあり
とっても濃厚な時間を過ごすことができました。

目から鱗的な話というよりは
再認識する感じなんだけど
とても大切なこと。
忘れてはならないこと。
実感しました。

妊婦として人として
何が一番大切か。
久々考えさせられました。

長々になりました。
私の状態ともかさなり
ふぅーっとゆったりできた休日でした。
スポンサーサイト
[ 2016/09/22 20:56 ] まなび | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。